乙女アプリでも、特におすすめのiPhonアプリは

乙女アプリでも、可愛い、使いやすい、さらに、実用性もあるものが人気ですね。
今人気の乙女アプリをいくつか紹介してみると、

働く女性におすすめのアプリとしては、例えば「しごとのしふとFree」があります。
シフト勤務で仕事している人のためのスケジュール帳で、早番、遅番、休みなどのスケジュールが簡単に登録できます。
休みがまちまちな人にとって、予定を手帳に書きこんだりする手間が省けます。
少しユニークなアプリとしては、「休みの言い訳(会社用)」があります。
突然休暇をもらいたいとき、連絡は簡単にすませたい、というときに、簡単な質問に答えるだけで、会社への休暇連絡メールが簡単に作れます。
丁寧な感じ、フレンドリー、かなり低姿勢、甘えた感じ、などから選べます。

旅行好きな女性向けには、「ことりっぷ」があります。
女性に大人気の旅ガイドブックが電子書籍化され、気になる箇所にマークをつけ、マークをまとめて見ることができます。また、自分の写真を取り込んでアルバムを作ることもできます。
「iPacking Easy Trip Packing List」は、旅行の時に持って行くもののリスト化から、きちんと荷造りできたかまでチェックできるアプリです。
340項目もの旅行品物もインプットされ、一覧から持って行きたい荷物を選ぶことで持ち物のリストも作ることができます。

まずは貯金を、という女性には、「貯金エクササイズ 楽しい家計簿」があります。
シンプルで使いやすく、ゲーム感覚で貯金ができる、新しい家計簿です。
「毎日の予算」は、シンプルでわかりやすいの、で毎日家計簿をつけるのが面倒、という人でも毎日の予算を計算でき、
貯金のサポートの機能や、カテゴリー別の支出の一覧表などもあります。

「通院ノート-医療費控除の準備、通院記録も家族分まとめて簡単管理-」というものもあります。
通院していて、医療費、補てん金額、交通費などの通院記録を作成でき、また、カレンダーで通院日管理もできます。
医療費(治療・薬・交通費)を管理できるので、確定申告の際の医療費控除の申請も簡単にできます。

こうした便利なアプリをもし作るのなら、実績のあるアプリ開発会社に外注するのがいいですね。一例として、アプリ開発会社のユニークビジョンを紹介しておきます。事例なども豊富に掲載されているので、参考になりますね。
参考(外部サイト):アプリ開発会社